忍者ブログ
H19に続けてH20もあえなく学科オチ・・・ そしてH21への挑戦が始まった! 独学でねばります(°∇°*)
[86]  [83]  [85]  [84]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78
Fri , 2017/05/26
20:11:44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Wed , 2008/08/13
19:45:45

ルイス・カーンの全住宅Louis I.Kahn Houses―ルイス・カーンの全住宅:1940‐1974


ルイス・カーンの本を読んで感動したので、
図面を見たくて探しに行ったのですが。・・・

本当はソーク研究所の図面が見たかったのですが、これはあいにく住宅のみです。
しかし、フィッシャー邸のフィッシャー夫妻の回想部分は写真とあいまって
カーンと夫妻の愛情深さや温かさが伝わってきます。

比較的大型建築が多いカーンの、住宅に対するきめ細やかさや真摯さを感じることができる、一読の価値ありの本なのでした。



カーサ・バラガンカーサ・バラガン


カーサ・バラガンのこの図集がどうしてもほしくなり
(べっ、別にピンクがかわいかったからってだけじゃないんだからね!!)
書棚でいろいろ手に取るうちに



アスプルンドアスプルンドの建築 1885‐1940


なぜかノーマークだったアスプルンドの図集を買ってしまいました・・・。
自然と建築との関わり方など、どうもアスプルンドさんと気が合いそうです。
あー。なごむ。リステール州裁判所とイェーテボリ裁判所。
裁判所なのに・・・裁判所だから・・・?
ここにくる人々の心理状態を考えて、丸い形とかおもしろい形にしているようです。ふむふむ。
ストックホルム市立図書館のダイナミックな吹き抜け加減もすごく好きです。

ところで中を見て苦い思い出を思い出しましたよ!
『森の火葬場』トレースしかけて植栽の部分で挫折したことを・・・ヾ(;´▽`A``
5,000ピースのジグゾーパズル並の破壊力あります、草。



このTOTO出版のシリーズは写真がとても美しく、たくさん載っていて、
どれも¥5,000でお釣りが来るという、なんともオトク感があります。
そのうち全部揃えたいです。

カーサ・バラガンも結局読みきりました。
いまソニーのデジタル一眼レフカメラCMで
岡田准一が撮ってますよね、この建物。
CMはコレ~
案外ピンクもいいかも。(その土地の光や気候の加減ももちろんあるのでしょうけど)

階段廻りの激しい片持ち梁、一度真似してみたいです。
どうなってるのか夢に出てきそうです・・・。
PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[secret_check]
TRACKBACK
Trackback:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/08 towppcabrs]
[12/08 qcdjfrqnux]
[12/08 bbtzhbrnac]
[12/08 obncbdbxic]
[12/08 newfpkrwhq]
ブログ内検索
携帯から
プロフィール
HN:
とっぽ
性別:
女性
職業:
自称家事手伝い
趣味:
ドライブ+写真
自己紹介:
2級建築士。
なぜか休職してエセWebデザイナーのふりをしてます。
アクセス解析
一級建築士に何が何でも合格する体験記 (c)とっぽ
template design by nyao
忍者ブログ [PR]