忍者ブログ
H19に続けてH20もあえなく学科オチ・・・ そしてH21への挑戦が始まった! 独学でねばります(°∇°*)
[32]  [31]  [28]  [29]  [27]  [30]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22
Fri , 2017/05/26
20:13:34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Sat , 2007/07/07
23:13:11
フランク・O・ゲーリーの映画を見てきました。
公式サイト→http://sketch.cinemacafe.net/

紙をくしゃくしゃして、「こんなこんな感じで」
と言ったら優秀なスタッフがすぐに理解して実現する・・・
出たっ!ほんまもんの建築家やぁ~~~!!!富士山

映画自体の作りもおもしろかったです。
音楽に合わせて、パッパッと建物がアングルを変えて、
撮ってる監督(フランクの友人)を撮ってるカメラもあって、
身近な知人のインタビューも織り込まれて、
最初から最後まで飽きることなくうれしい顔←こんな顔して観てました。

でもスタッフ大変だろうな・・・あせあせ(飛び散る汗) 度重なる変更で半ギレだったしあせあせ
特に優秀な10年以上選手のチーフ二人が対照的でした。
他にも、3D担当、構造担当、とそれぞれ専門的な強いスタッフが集まっていて、フロアは想像以上に広く普通の会社みたいです。


写真は、その足で見に行った、フランク・O・ゲーリー設計・安藤忠雄監修の『フィッシュ・ダンス』です。
ごくごく近くで見るとビニルコーティングのメッシュの板がうろこのように貼られていて中の鉄筋も透けて見えておもしろいんですが、遠目にはストッキング(あるいは埃)かぶってるみたいでした。

他の建築家についてもより知りたくなりましたぴかぴか(新しい)
PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[secret_check]
TRACKBACK
Trackback:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/08 towppcabrs]
[12/08 qcdjfrqnux]
[12/08 bbtzhbrnac]
[12/08 obncbdbxic]
[12/08 newfpkrwhq]
ブログ内検索
携帯から
プロフィール
HN:
とっぽ
性別:
女性
職業:
自称家事手伝い
趣味:
ドライブ+写真
自己紹介:
2級建築士。
なぜか休職してエセWebデザイナーのふりをしてます。
アクセス解析
一級建築士に何が何でも合格する体験記 (c)とっぽ
template design by nyao
忍者ブログ [PR]